リアビューの効用



ダブルチェック
 安全・品質管理のために製造現場や医療分野などあらゆる場面でダブルチェックが励行されています。ダブルチェックは、当事者ではない公正・中立性が保持できる第三者が独立して判断を下すことが重要です。

エビデンス強化
 不動産鑑定評価基準及び不動産鑑定評価基準運用上の留意事項などをもとに鑑定審査機構が独自に開発した審査基準に基づいて審査を行っており、不動産鑑定士による専門的で精度の高い、公正・中立なエビデンスが得られます。

コスト削減
 今まで正規鑑定を行うことでしか確認できなかった精度の高いチェックが低コストで実現できます(審査報酬は、正規鑑定報酬の5分の1程度です)。



□ 鑑定評価書の透明性・社会的信頼性の向上に貢献します。
□ 鑑定書ユーザーの不動産鑑定評価に対する理解の促進に寄与します。
□ 鑑定業者の内部審査の限界(独立性を保持できない)を克服できます